ニュータイプの胚芽精米

ニュータイプの胚芽精米は栄養価抜群の理想的な健康米です。
なぜニュータイプと呼ばれるのか?
それは、福島県会津産コシヒカリ100%を使用し、健康面とおいしさを合わせ持った、かつてない胚芽精米といった点にあります。
ぜひこのピカタンのマークを探し、当社が自信をもってお薦めする胚芽精米を、一度お試し頂くようお薦めいたします。


胚芽精米とは

福島県会津産コシヒカリ100%使用の福島第一食糧卸協同組合の胚芽精米は、女子栄養大学の栄養学部長・五明紀春教授(農学博士)のいう「第三世代の胚芽米」と紹介されました。

精白米より栄養があり、
玄米より消化吸収がよく、
魚沼産コシヒカリと同じ食味ランキング「特A」

「会津産コシヒカリ」のおいしさと「精米でも発芽するほど胚芽を傷つけない高度な技術」により誕生した、従来の「胚芽米」を超えた「胚芽米」(第三世代の胚芽米)の元になった元祖「胚芽米」です。

弊社で製造しております胚芽精米ですが、工場の老朽化など諸般の事情により5月末をもちまして終売とさせていただきます。長年のご愛顧をいただきありがとうございました。     

お米農学校
健康米.jp

お知らせ

2019.10.19   新着情報  

元年産新米入荷しました。