胚芽米-福島県 会津産こしひかりを使用したはいが精米を販売
福島第一食糧卸協同組合

サイトマップ
HOME商品紹介組合の紹介リンクお問合せ

HOMEはいが健康ニュース2新着ニュース2

 

新着ニュース 2

 

・21胚芽精米推進協議会 は「統一米袋」よる協議会々員の「胚芽精米」で21胚芽精米推進協議会

  と女子栄養大学の推奨の文字が入った「新・はいが米 ビタミネラ」のデザインを近く決定する見通し

  となっています。

・厚生労働省研究班は、このほど6万5000人の日本人を調査し、大腸がんにかかる率が運動量の多い

  男性では少ない量の男性に比べて3割も低いと発表しました。同様の結果は海外では知られていました

  が日本人の調査ははじめてという事です。女性では活動量と大腸がんの関係が見られなかったのですが

  調査で家事労働を聞かなかったためとも考えられています。(毎日新聞より)

・生活習慣病を引き起こす可能性が高いといわれるメタボリックシンドロームの予防をテーマにした研修会が

  大津市の「コラボしが21」で開催され、県内外の栄養士ら約140人が参加しました。

  内臓脂肪増加の原因となる夕食の取り過ぎ防止のための対策として、就寝3時間前は控えるなどとした

  提示を、せんぽ東京高輪病院の足立香代子栄養管理室長が講演の中で指導した。(毎日新聞より)

 
福島第一食糧卸協同組合 福島県福島市方木田字仲田23-3 TEL.024-546-3535(代表)
Copyright 2006 daiichisyokuryouorosi kyoudoukumiai.All rights reserved